EXHIBITOR

輪島キリモト

wajimakirimoto

漆器・⽊製品

画像 画像 画像 画像 画像

PROFILE :

石川県輪島市にて江戸時代後期から約二百年以上、木と漆の仕事に携わってきた輪島キリモト。多くの職人たちと共に、「暮らしで使うための」漆の器、小物、家具、内装材などの企画・デザイン、製造販売を手掛けています。
輪島の地元材あすなろをはじめ、漆と相性の良い木材、受け継がれてきた、素材、漆塗技法を再検討、応用しながら、毎日の暮らしで気持ちよく使っていただけるモノづくりを目指しています。洋食分野で金属カトラリーが使える漆の器の創作にも特長があります。ここ約十年はホテル・レストランのカウンターや壁面、公共空間の壁面装飾パネル、アートワークなど本物の漆を活かす空間への可能性にも挑戦しています。